開校して一ヶ月!

みなさん、GWをどのようにお過ごしですか?

学園が開校し、チアダンス部が発足してからここまでの様子を、お知らせしたいと思います。

4月12日(月)~16日(金)まで仮入部が行われました。そして17日(土)に記念すべき第1期生が入部!

仮入部期間には、連日20名ほどの生徒たちが参加してくれました。中高合わせて女子生徒は100名ほどなので、かなりの人数が興味を持ってくれました。

16日には、東京からJCDA(日本チアダンス協会)のコーチも指導に来てくれて、とても盛り上がりました!今回「ゼロから世界を目指すチームを創る」ということに賛同し、那須の山奥に出来たまったく新しい学園の指導に手をあげてくれたゆきコーチには本当に感謝です。

17日には、中学生9名、高校生9名の、計18名の生徒が入部してくれました!本当にありがとう!
これから色々大変な壁にもぶつかると思いますが、一緒に乗り越えていこう!

その日のミーティングでは、チアダンス部の目的は「人間的に成長すること」であり、他人や他のチームを蹴落としてでも自分たちさえ優勝すればいいということではいけないということを全員で確認しました。

踊りがうまくなることが目的ではなく、ダンスを通して「努力・忍耐・継続・感謝・報恩」ということを学び、チームの仲間たちと共に自分を成長させていくことが目的である。

ただ、その成長は、各人の本気さに比例するものであり、高い目標を持つことで、より多くの成長が得られることになります。ですから、我々は自らに高い目標を課しました。

それは、今から2年半後、今の1年生が3年生になった時の大会で、「世界一」になることです!

道のりは、本当に大変な道のりになることはわかっています。全国大会に出場することの大変さは、誰よりもわかっているつもりです。ましてや、全国優勝、さらに世界一となると、本当に多くのものを乗り越えていかなければなりません。

私は、前の学校で、あと一歩で全国大会出場を逃した、全国優勝を逃したという経験を数多くしてきました。いったいどうやったら全国大会に出られるのか、出られるようになっても、優勝候補といわれながら、3年連続で日本一を目前で逃す(3位・準優勝・準優勝)という経験をしました。

ですから、本当は、簡単に「世界一」などという言葉を使うべきではありません。ただし、「目標がその日その日を左右する」という言葉があります。その目標から逆算して、日々の生活を組み立てなければいけません。

ぜひとも、この大きな目標を達成し、人間的に大きく成長を遂げてほしいと思っています。今回入部してくれた生徒たちなら、きっと実現できると信じています。私も共にさらなる成長を目指して頑張ります。

ゼロからの挑戦なので、色々と心が揺れることもあるでしょう。練習をしてみて大変さを感じ、他の部に移りたいという子や、部活より勉強をもっと頑張りたいという子も実際少し出てきました。それは、仕方のないことかも知れません。

ただ言えるのは、チアダンスでなければいけないということはありませんが、せっかくの学園生活、何か本気で打ち込めるものを見つけて、全力で取り組んでほしいと願っています。

そして、学園でリーダーとして活躍し、将来、日本や世界のリーダーとして地球の繁栄のために活躍してほしいと思います!

チアダンス部では、もちろん部活動も全力ですが、勉強も、委員会活動やクラスの役割、寮の仕事や様々な行事などの場面でも、常に全力で、他の生徒たちの模範となって引っ張ってほしいと願っています。

どんなときでも、いつも笑顔で周りを明るく照らす太陽のような存在を目指して、これから一緒に頑張っていこう!

ご家族の皆さまをはじめとしまして、全国の皆さまのご支援・ご指導を、これからもよろしくお願い申しあげます!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
最近の記事
プロフィール

sakurazawa39

Author:sakurazawa39
2010年4月結成!
ゼロから世界を目指します!

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード